Daily Archives: 2018年4月3日

家族が宿る平屋の家

Y様邸(小野田)

内部工事状況

2018年01月19日

内部工事状況
火打ち梁が確認できます。
火打ち梁とは、地震や台風時に発生する水平力による変形を防止するために設ける斜材のことです。

内部工事状況
筋交いが確認できます。
筋交いとは、建物が地震や風などで倒れたりしないように、柱と柱との間に部材を斜めに入れて、耐震性を強めるための最も基本的な手法です。

 

2018年01月22日

内部工事状況
天窓

2018年01月30日

内部工事状況
アクアフォーム吹付け
「アクアフォーム」とは、無数の超微細気泡の中に多量の空気を含んでいるため、他の断熱材に比べて優れた断熱性能を発揮します!しかも、吸音性にも優れています!

内部工事状況
アクアフォーム吹付け
天井にもしっかりと吹付けます!!

内部工事状況
ボード張り
断熱材の上にクロスの下地になる「石膏ボード」を貼っていきます。
丈夫で、断熱・遮音性の優れたボードです!

 

外部工事状況

2018年01月30日

外部工事状況
透湿防水シートの上から外壁材が施工されています!

家族が宿る平屋の家

2018年01月18日

Y様邸(小野田)

上棟

上棟
上棟始まります!
上棟ー屋根の一番高い所にある棟木をあげることーを行います
無事に上棟ができますように。

上棟
Y様、家族写真です。
無事に上棟ができますように。

Y様、本日は誠におめでとうございます!

上棟上棟
プレカット材を職人さんたちが、所定の場所に振り分け、一本一本組み立てていきます。複雑な形状の部材もばらつきなく仕上げていきます。

上棟上棟
骨組みとなる木材には「集成材」を使用しています。
職人さんの手によって、どんどん進んでいきます。

上棟上棟
クレーンで木材を吊り上げ、どんどん組みあがっていきます。

上棟
屋根の部分です。
組み上がった垂木に野地板を貼っています。

上棟
お昼ご飯の風景です。
Y様が用意して下さった暖かいお弁当を、みんなで(職人さん、工事関係者、営業担当)頂きます!
午後からの作業も、
Y様のあたたかい心遣いで頑張ることができます。

上棟後
上棟後、まだ、施工されていない壁の部分をブルーシートでしっかりと養生します!
木の家の骨組みとなる木材が雨などにより痛まないように、しっかりと守ります。