• ׂ
  • OguO
  • uO
  • ouO

こだわりキッチンのある家 IN 山口市

1.2018年04月06日
補強工事、筋交い・金物施工
内部工事状況
内部 補強工事、筋交い・金物が施工されています。筋交いは柱と柱の間に斜めにかけられる木材で、地震や台風などの横揺れからお家を守ります。金物は、木材の接合部分を強化するために、適材適所様々な金物が施工されます。丈夫で長持ちする安全なお家をつくっていきますので、ご安心ください。
2.2018年04月06日
窓枠施工
内部工事状況
サッシ工事をするため、窓枠などを施工しています。
3.2018年04月03日
工事状況
工事状況
4.2018年04月03日
工事状況
工事状況
5.2018年04月01日
屋根下地工事中
上棟
上棟を行う日は、屋根下地工事もします。木の家にとって大事な骨組みとなる木材を雨などの影響をうけ傷めないようにするためです。壁にあたる部分にはブルーシートを貼り、しっかり養生いたしますので、ご安心ください!
6.2018年04月01日
屋根の骨組み
上棟
屋根の骨組みとなる母屋・垂木を施工しています。
7.2018年04月01日
火打ち梁
上棟
コーナー部分に火打ち梁が施工されています。こちらの火打ち梁は小屋組みの変形を防止してくれます。
8.2018年04月01日
みんなでお昼ごはん。T様ありがとうございます!
上棟
T様より美味しいお弁当をいただきました。T様ご家族と、工事関係者一同で楽しいお昼時間を過ごしました。T様のお家が安全無事に完成するよう、頑張っていきますので宜しくお願いいたします!!!
9.2018年04月01日
金物接合テナンビーム
上棟
木材の接合には金物接合「テナンビーム金物」を採用しています。木材の切欠き量を減らし、本来の強さを残したままで、金属による強い結合と接合部分の引き抜けを防止し、骨組み全体の安定強度を実現します!!!
10.2018年04月01日
上棟
上棟
木材には高い強度と安定性を実現した構造用集成材を採用しています。集成材は、無垢材の節や割れなどの欠点を取り除き、良質な部分を築層することで、高い強度と安定性を実現した工業用の木材です。強度は無垢材の約1.5倍。反りや曲がりなどが少なく、シックハウス新法でも最高等級(F☆☆☆☆)の安全性が認められています。
11.2018年04月01日
上棟
上棟
2階部分が組み立てられていきます。高い場所や重たい木材は、レッカー車を使い、レッカー車との連携により工事を進めていきます
12.2018年04月01日
NEO-BASIC工法(構造躯体)長持ちする木
上棟
T様のお家は、NEO-BASIC(ネオベーシック)工法です。木の家の骨組みとなる木材には丈夫で長持ちする木を使用、白蟻や腐朽菌から守る技術「乾式加圧注入処理」で、国土交通省指定/公益財団法人日本住宅・木材技術センターの優良木質建材認証のAQ認証を取得しおり、ネオベーシック工法で、住宅型式認定の木材の劣化対策において最高等級(等級3)を取得しています。
13.2018年04月01日
上棟
上棟
職人さんの手により一本一本組み立てられていきます。
14.2018年04月01日
上棟スタート
上棟
お清めをし上棟が始まります。1日で一気に屋根の一番上にある棟木を多くの職人さんの手によりあげていきます。T様、我が家がカタチとなっていく様子をお楽しみください!
それでは棟梁、職人さん方よろしくお願いいたします!そして、近隣の皆さま、工事中ご迷惑をお掛けしますが何卒ご容赦願いますようお願いいたします。
15.2018年03月30日
上棟まで養生をし基礎や木材を守ります。
工事状況
土台敷きが完了し、次の工程は上棟(屋根の一番上の棟木をあげること)です。それまで、基礎や土台、木材などにブルーシートをはり養生しました。木の家にとって大事な木材を守ります!お家づくりに使用する部材すべて、T様のものです。ひとつひとつ丁寧に大事に扱うように致しますのでご安心ください。
16.2018年03月26日
土台敷き
工事状況
基礎の上に土台や大引きを敷いていく土台敷きをしています。ここからは大工さんのお仕事となります。棟梁、宜しくお願いいたします!!!
17.2018年03月24日
基礎完成!
工事状況
基礎完成しました!
18.2018年03月24日
先行給排水工事
工事状況
先行で床下の給排水工事をしています。
19.2018年03月15日
基礎ベース部分コンクリート打設
基礎工事
基礎のベース(底)部分のコンクリート打設工事をしました。しっかり養生してから次の基礎立上り部分のコンクリートを打っていきます。
20.2018年03月15日
基礎立上り部分型枠組
基礎工事
基礎の立上り部分の型枠を組みました。
21.2018年03月06日
基礎型枠組み
基礎工事
配筋工事が完了しました。基礎の耐久性に関わる大切な工事のため、第三者検査機関の厳しい検査を受けました。合格しましたので、次の工程 コンクリート打設工事へと進みます。打設をする前に、型枠をしっかりと組みました。
22.2018年03月04日
基礎配筋工事
基礎工事
基礎工事が始まっています。基礎はお家を支え安定させるためのものです。基礎の種類は「ベタ基礎」を採用しています。ベタ基礎は底板一面、鉄筋コンクリートで出来ている基礎でお家を底一面でしっかり支えてくれます。地面をコンクリートで覆うため、地面からの湿気や白蟻侵入を防ぐ効果もあります。画像は基礎の配筋工事で、鉄筋を図面通りにしっかり組んでいきます。
23.2018年02月15日
T様地鎮祭記念撮影
地鎮祭
T様邸の地鎮祭を執り行わせていただきました。T様、誠におめでとうございます。氏神様に土地利用の許しをいただき、これからの工事の安全無事、そしてT様ご家族の繁栄を祈願いたしました。
本日の雨も恵みの雨で、しっかり地固まり丈夫な地となりました。ご家族皆さまが安心して暮らしていただけるような、安心安全なお家づくりを工事関係者一同がんばっていきますので、何卒宜しくお願いいたします。かわいいお子さま達にとっても、この家づくりが良い思い出となりますように☆
24.2018年02月15日
T様邸地鎮祭
地鎮祭
T様のお家づくりは、ご両親のお隣でのご計画です。子育てのことなど何でも相談できるご両親が近くに居る安心できる環境です。ご両親もT様ご家族が近くに居てくれることは嬉しさや安心へと繋がることと思います。完成が待ち遠しいですね☆T様の思いが素敵なカタチとなりますよう頑張ります!!!